2017.5.14 18:06

酒井、昨年9月以来の最終組楽しむ「100パーセントに近い評価」/国内女子

酒井、昨年9月以来の最終組楽しむ「100パーセントに近い評価」/国内女子

10H、ティーショットを打つ酒井美紀=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)

10H、ティーショットを打つ酒井美紀=福岡カンツリー倶楽部(撮影・岩川晋也)【拡大】

 ほけんの窓口レディース最終日(14日、福岡・福岡CC和白C=6308ヤード、パー72)酒井は1バーディー、1ボギーで、鈴木との差を縮められなかった。それでも昨年9月以来の最終組での最終日に「久しぶりだったので楽しかった」と充実した表情を見せた。

 前週まで2週連続で予選落ちしていた。「その中でも悪かったアイアンショットがうまく打てて、課題を克服できた」と手応えをつかんだ様子。「100パーセントに近い(自己)評価を出せる」と納得顔だった。

リーダーボードへツアー日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 酒井、昨年9月以来の最終組楽しむ「100パーセントに近い評価」/国内女子