2017.4.28 19:57

有村「久々いいスタート」 第1日のアンダーパーは今季初/国内女子

有村「久々いいスタート」 第1日のアンダーパーは今季初/国内女子

特集:
有村智恵
第1日、2番でティーショットを放つ有村智恵。3アンダーで5位=グランフィールズCC

第1日、2番でティーショットを放つ有村智恵。3アンダーで5位=グランフィールズCC【拡大】

 サイバーエージェントレディス第1日(28日、静岡・グランフィールズCC=6501ヤード、パー72)66をマークした全美貞(韓国)が首位発進し、ツアー2勝目を狙う27歳の木戸愛が5バーディー、ボギーなしの67で、サイ・ペイイン(台湾)と並んで1打差の2位につけた。

 さらに1打差でキム・ハヌル(韓国)が4位。有村智恵、森田遥、永峰咲希らが69で5位に並んだ。

 ここ数年不振の有村が今季2度目となる60台のスコアで好位置につけた。これが今季出場7試合目で、第1日のアンダーパーは初めて。出遅れが目立っており「久々にいいスタートが切れた」と満足げだった。

 2012年の日本女子プロ選手権など通算13勝を挙げている29歳。主戦場を米ツアーに移した13年以降は思ったような結果を出せず、苦しい戦いが続いている。「いいスタートが切れたからといって気を抜かないよう頑張りたい」と復活を期した。

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 有村「久々いいスタート」 第1日のアンダーパーは今季初/国内女子