2017.4.22 05:00

【川奈を斬る 森口祐子】選手も驚く穏やかな天候で好スコア続出

【川奈を斬る 森口祐子】

選手も驚く穏やかな天候で好スコア続出

 フジサンケイレディスクラシック第1日(21日、静岡・川奈ホテルGC富士C=6367/6357ヤード、パー72)ロケーションに負けない強い心の持ち方などがテーマとなる大会。風の強さへの対応も問われる川奈ですが、18、19日の公式練習日が強風に見舞われ、選手は18ホールの攻略を計算できないほどでした。おかげで第1日は「こんなに穏やかな川奈」と、のびのびとプレーをする選手が多く、好スコアが出ました。

 ピンポジションは比較的楽だったと思います。特に1番は砲台だけど花道の先にあり、バーディー発進する選手がリズムをつかんでスコアを伸ばしました。

 一方で、メーン組の横峯さくらさんの組やイ・ボミさんたちの組は風が強くなって、「ショットに不安があるとこんなにも難しいんだ」と実感したと思います。

 堀琴音さんの9ホール29の最少スコアはすごい記録。ただ、追いかける選手には「あれだけのスコアを出せるんだ」というチャレンジ精神も出てくると思います。絶好調ではない昨年王者の大山志保さんらベテラン勢が、どうきっかけをつかむかも注目です。

 昨年は1アンダーが予選カットライン。第1日でオーバーパーを出した選手は厳しい戦いとなります。 (永久シード保持者)

リーダーボードへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 【川奈を斬る 森口祐子】選手も驚く穏やかな天候で好スコア続出