2017.4.21 05:01

笠りつ子、全身にじんましん…プロアマ戦プレー後病院へ/フジサンケイL

笠りつ子、全身にじんましん…プロアマ戦プレー後病院へ/フジサンケイL

11H、打球の行方を追う笠りつ子=川奈ホテルGC富士C(撮影・甘利慈)

11H、打球の行方を追う笠りつ子=川奈ホテルGC富士C(撮影・甘利慈)【拡大】

 女子ゴルフの「第36回フジサンケイレディスクラシック」(サンケイスポーツなど主催)の開幕を翌日に控えた20日、2006、16年覇者の大山志保(39)=大和ハウス工業=らが会場の静岡・川奈ホテルGC富士C(6367/6357ヤード、パー72)でプロアマ戦に参加した。

 昨年大会2位の笠りつ子(29)=京セラ=が19日夜から全身にじんましんを発症するアクシデントに見舞われた。「原因はわからない。かゆかったけれど、(体に)触らないようにして」この日のプロアマ戦に出場。「普通にがんばりました。プレーには影響なかった」というが、表彰式には出席せず病院へ向かった。今大会については「まずは優勝争いに加われるようにしたい」と明るく振る舞った。

  • 11H、ラウンドする笠りつ子=川奈ホテルGC富士C(撮影・甘利慈)
  • 11H、パットを放つ笠りつ子=川奈ホテルGC富士C(撮影・甘利慈)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 笠りつ子、全身にじんましん…プロアマ戦プレー後病院へ/フジサンケイL