2017.4.21 05:00

【戸張捷氏が語る大会の見どころ】パット数が勝敗分けるかも/フジサンケイL

【戸張捷氏が語る大会の見どころ】

パット数が勝敗分けるかも/フジサンケイL

 女子ゴルフの「第36回フジサンケイレディスクラシック」(サンケイスポーツなど主催)は21日に、静岡・川奈ホテルGC富士C(6367/6357ヤード、パー72)で開幕する。川奈はショットメーカーが有利といわれますが、今年はグリーンのコンディションがいいのでラインに乗るパットを打てるかどうか。パット数が勝敗を分けるかもしれません。

 15番(パー4)はグリーン奥の木を全部切ったことによって伊豆大島と海が見えるようになりました。第2打でピンまでの距離感をきっちりつかんで打てるかが鍵。16番(パー5)は最終日に海側(470ヤード)のティーグラウンドを使います(山側は480ヤード)。バーディーが必須ですが、ピンの位置によってボギーもあるホールです。

 雨の影響でグリーンはボールが止まりやすくなっていますが、このまま降らないと硬くなるので、かなり難しくなります。風も大きなファクター。天候の影響がなければ優勝スコアは9アンダーと予想します。 (大会ゼネラルプロデューサー)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 【戸張捷氏が語る大会の見どころ】パット数が勝敗分けるかも/フジサンケイL