2017.4.15 13:32

藍43位、野村52位…さくら、奈沙らは予選落ち/米女子

藍43位、野村52位…さくら、奈沙らは予選落ち/米女子

特集:
横峯さくら
宮里藍
第3ラウンド、10番で第2打を放つ宮里藍=コオリナGC(共同)

第3ラウンド、10番で第2打を放つ宮里藍=コオリナGC(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのロッテ選手権は14日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第2ラウンドの残りと第3ラウンドが行われ、41位から出た第3ラウンドを71で回った宮里藍は通算3アンダーの213で43位となった。同じく71の野村敏京は2アンダーの52位。

 第2ラウンド終了時点で、畑岡奈紗と横峯さくらは通算1オーバーの87位で予選落ち。14日に第2ラウンドの2ホールを残していた宮里美香は73と伸ばせず、上原彩子とともに2オーバーに終わった。アマチュアの山口すず夏(東京・共立女二高)は7オーバー。

 張洙連(韓国)が通算17アンダーで単独首位に立ち、クリスティ・カー(米国)とアリーナ・シャープ(カナダ)が3打差の2位に並んだ。(共同)

宮里藍の話「我慢のプレーが最後のバーディーにつながった。ショットで苦戦した場面もあったが、よくパーでしのいだ。一つのボギーで抑えられたのは良かった。欲を言えばもっと伸ばしたかった」

野村敏京の話「大きなミスはなかったが、バーディーパットが入ってくれなかった。パットの調子があまり良くない。タッチの問題。こんなに雨が降るハワイは初めて」

リーダーボードへ

  • 第3ラウンド、10番でラフから第2打を放つ野村敏京=コオリナGC(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 藍43位、野村52位…さくら、奈沙らは予選落ち/米女子