2017.3.20 14:43

松山、45位に終わるもポイント1位に返り咲き/米男子

松山、45位に終わるもポイント1位に返り咲き/米男子

特集:
松山英樹
最終ラウンド、8番でティーショットを放つ松山英樹。通算2オーバーで45位に終わった=ベイヒル・クラブ(共同)

最終ラウンド、8番でティーショットを放つ松山英樹。通算2オーバーで45位に終わった=ベイヒル・クラブ(共同)【拡大】

 アーノルド・パーマー招待最終日(19日、ベイヒルクラブ&ロッジ=7419ヤード、パー72)45位に終わった松山だったが、今大会に出場しなかったジャスティン・トーマス(米国)に代わって今季の獲得ポイントはトップに返り咲いた。賞金ランキングでも出場9試合で448万ドル弱を稼ぎ、1位をキープしている。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ

  • 最終ラウンド、通算2オーバーでホールアウトする松山英樹(左)。45位に終わった=ベイヒル・クラブ(共同)
  • 最終ラウンド、16番でアプローチショットを放つ松山英樹。通算2オーバーで45位に終わった=ベイヒル・クラブ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. 松山、45位に終わるもポイント1位に返り咲き/米男子