2017.2.19 05:02(1/2ページ)

奈紗、大崩れ52位後退 ダブルボギーに「バカだなと」/米女子

奈紗、大崩れ52位後退 ダブルボギーに「バカだなと」/米女子

特集:
畑岡奈紗
16番でパットのボールの行方を見つめる畑岡 (共同)

16番でパットのボールの行方を見つめる畑岡 (共同)【拡大】

 ISPSハンダ女子オーストラリア・オープン第3日(18日、アデレード・ロイヤルアデレードGC=パー73)首位に5打差の20位から出た畑岡奈紗(18)=森ビル=は2バーディー、2ボギー、2トリプルボギーの79と大きく崩れ、通算2オーバーの52位に後退した。39位からスタートした昨年覇者の野村敏京(24)=フリー=が6バーディー、2ボギーの69で回り、通算6アンダーで首位に4打差の7位に浮上。リゼット・サラス(27)=米国=が通算10アンダーで単独首位となった。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 奈紗、大崩れ52位後退 ダブルボギーに「バカだなと」/米女子