2017.2.17 05:00

ウッズ、会見もドクターストップ…腰の治療中「すべての活動制限」/米男子

ウッズ、会見もドクターストップ…腰の治療中「すべての活動制限」/米男子

特集:
タイガー・ウッズ

 【パシフィックパリセーズ(米カリフォルニア州)15日】男子ゴルフのタイガー・ウッズ(41)=米国=が、腰の治療のため当地で開催の米ツアー「ジェネシス・オープン」の記者会見への出席を取りやめた。ロイター通信が伝えた。

 大会関係者によると、医師から腰の治療中は全ての活動を制限することを助言されたためだという。同大会はウッズの財団が今年から主催。試合への欠場は発表していたが、ホストとして記者会見を行う予定だった。

 腰痛で戦列を離れていたウッズは1月の「ファーマーズ・インシュアランス・オープン」で1年5カ月ぶりにツアー復帰。復帰2戦目となった今月第1週の欧州ツアー「ドバイ・デザート・クラシック」(アラブ首長国連邦)では第2ラウンドを前に棄権していた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米男子
  4. ウッズ、会見もドクターストップ…腰の治療中「すべての活動制限」/米男子