2017.1.28 15:35

遼、パット決まらず苦しいラウンド「頭がごちゃごちゃになった」

遼、パット決まらず苦しいラウンド「頭がごちゃごちゃになった」

 ファーマーズ・インシュアランス・オープン第1日(26日、カリフォルニア州ラホヤ・トーリーパインズGC=パー72)短いパットを外すミスが続いた石川は「パットが悪すぎた。話にならない」という苦しいラウンドだった。発端は2番。1・5メートルのバーディーパットを外すと、返しの70センチも入らず3パットのボギー。「フックと読んだらスライス、スライスと読んだらフック。頭がごちゃごちゃになった」と振り返った。

今、あなたにオススメ
Recommended by