2017.1.18 05:00(1/3ページ)

動画レッスン【Enjoy!Golf】横田真一の「ボールが浮いたラフでのシャンク防止法」編

動画レッスン【Enjoy!Golf】横田真一の「ボールが浮いたラフでのシャンク防止法」編

特集:
動画で学ぶプロの技
一番のポイントはフェース面浮かせてセット

一番のポイントはフェース面浮かせてセット【拡大】

 好評の動画レッスンの第7回は「ボールが浮いたラフでのシャンク防止法」。男子ツアー通算2勝で、コントロールショットにたけた横田真一(44)=サクセスプロ=がシャンクの原理を解説しつつ、防止法を教えます。単純に「トゥ側で打てばいい」と考えるアマチュアの方が繰り返すのがシャンク。ミスの原因を理解することが上達への早道。この“横田流”を解説動画でも分かりやすく紹介しています。 (取材構成・清野邦彦、稲垣博昭)

【続きを読む】

  • ティーアップ想定。普段通り打つと軌道に“ずれ”
  • シャンクを想定してクラブを持ち上げるとネックに当たり右方向に
  • 体を遠ざけても軌道は安定しない
  • 良い例・ボールの芯に合わせる
  • 悪い例・ソールを地面につけて構える
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 動画レッスン【Enjoy!Golf】横田真一の「ボールが浮いたラフでのシャンク防止法」編