2016.12.17 05:02

来季男子ゴルフツアーにV賞金5000万円「マッチプレー」復活

来季男子ゴルフツアーにV賞金5000万円「マッチプレー」復活

ツアー日程

ツアー日程【拡大】

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は16日、来季の男子ツアー日程を発表した。試合数は今季と同じ国内24、海外2の計26試合で、賞金総額は今季より約8600万円増えて35億9475万円。

 来季は1週間早まり、1月19日開幕の「SMBCシンガポールオープン」で始まり、国内は4月の「東建ホームメイトカップ」(13~16日、三重・東建多度CC名古屋)を皮切りに、「フジサンケイクラシック」(8月31~9月3日、山梨・富士桜CC)など。

 また、2003年大会をもって終了した「日本プロゴルフマッチプレー選手権」以来、14年ぶりにマッチプレーが復活。賞金総額2億1000万円の「ISPSハンダマッチプレー選手権」(千葉・浜野GC)で、異例の8月と9月の2週に分けて行われる。優勝賞金はツアー最高の5000万円に設定される見通し。10月の「ホンマ・ツアーワールド・カップ」は共催のアコーディア・ゴルフが撤退したため、開催コースは未定。

  • チャンレンジトーナメント日程
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 来季男子ゴルフツアーにV賞金5000万円「マッチプレー」復活