2016.11.30 05:02

森田、後半崩れて出遅れ88位「初日でよかった」/国内女子

森田、後半崩れて出遅れ88位「初日でよかった」/国内女子

 女子ゴルフ・LPGAファイナルQT(最終予選会)第1日(29日、千葉・東急セブンハンドレッドC東C=6456ヤード、パー72)2013年の賞金女王で今季賞金ランク69位に沈んだ森田理香子(26)=リコー=は1バーディー、3ボギー、1トリプルボギーの5オーバーの77で88位と出遅れた。同じくシード落ちの香妻琴乃(24)=サマンサタバサ=は74の55位。有村智恵(29)=は73の37位で初日を終えた。68の小楠梨紗(24)=フリー=が首位。全選手が4日間72ホールで争う。

 森田は1アンダーで折り返した後半のインで大きく乱れた。第2打をOBした11番(パー4)でトリプルボギーを打つなど、まさかの42。「11番はクラブの選択ミス。調子はそんなに悪くないのに」とガックリだった。トーナメントとは違い、QTは1位になる必要はない。「バカだとは思うけど、初日でよかった。あと3日ある。どうにかしたい」と合格圏の35位以内を目指す。

QT(Qualifying Tournament)

 翌年度のツアー及び下部ツアーへの優先出場順位を決める予選会。1次から最終まで4次にわたって行われ、2002年から実施。例年最終QT35位以内は、翌シーズンのほぼ全試合(日本女子オープン、TOTOジャパンクラシック、ツアー選手権リコー杯は除く)に出場できる。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 森田、後半崩れて出遅れ88位「初日でよかった」/国内女子