2016.10.19 05:01

優作、「ダンロップ‐」でジャンボ以来の連覇狙う/国内男子

優作、「ダンロップ‐」でジャンボ以来の連覇狙う/国内男子

 日本男子プロゴルフツアー「ダンロップフェニックス」(11月13-20日)の記者会見が18日、開催コースの宮崎・フェニックスCCで行われた。主催者は米ツアー屈指の飛ばし屋であるブルックス・ケプカ(26)、若手注目株のジャスティン・トーマス(23)=ともに米国=らの出場を発表。昨年米ツアー初優勝を挙げた2人は初来日となる。

 賞金総額は2億円(優勝賞金は4000万円)で、84選手が参加。昨年大会の覇者・宮里優作(36)=フリー=が、日本選手では尾崎将司(69)の3連覇(1994-96年)以来となる連覇を狙う。

 前週の日本オープンを制した松山英樹(24)=LEXUS=は欠場。国地域別対抗戦のW杯(11月24-27日、豪州)で松山とタッグを組む石川遼(25)=CASIO=の出場は未定という。

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 優作、「ダンロップ‐」でジャンボ以来の連覇狙う/国内男子