2016.9.23 05:03(1/3ページ)

レクサスで“ノリノリ”今平、サクセスロードへ1差2位発進/国内男子

レクサスで“ノリノリ”今平、サクセスロードへ1差2位発進/国内男子

今平は後半のバーディーラッシュで首位と1打差2位発進。愛車効果!? でVを狙う(撮影・高井良治)

今平は後半のバーディーラッシュで首位と1打差2位発進。愛車効果!? でVを狙う(撮影・高井良治)【拡大】

 ダイヤモンド・カップ第1日(22日、大阪・茨木CC西C=7320ヤード、パー70)今年、全英オープンに初出場した新鋭、今平周吾(23)=フリー=が7バーディー、2ボギーの65で回り、5アンダーで首位と1打差の2位につけた。1オーバーで迎えた後半にハーフ自己ベストの29をマーク。新車購入を発奮材料にツアー初優勝に向け、好発進を決めた。小平智(27)=Admiral=が6アンダーで単独首位に立った。

【続きを読む】

  • 今平の愛車レクサスRX。プレーへのモチベーションになっている
  • 2日目7番ホールでティーショットを放つ平塚哲二=茨木カンツリー倶楽部・西コース(撮影・高井良治)
  • 8番、バーディーパットを決めた小平智=茨木カンツリー倶楽部・西コース(撮影・高井良治)
  • 2日目、最終9番ホールでティーショットしたボール右池のヤブの中に打ち込み競技委員に聞く小平智(右)=茨木カンツリー倶楽部・西コース(撮影・高井良治)
  • 2番、ティーショットを放つ小平智=大阪・茨木CC西C(撮影・高井良治)
  • 10番、ティーショットを放つ今平周吾=茨木カンツリー倶楽部・西コース(撮影・高井良治)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. レクサスで“ノリノリ”今平、サクセスロードへ1差2位発進/国内男子