2016.2.14 16:06

岩田、2位に後退 ミケルソンが単独首位浮上/米男子

岩田、2位に後退 ミケルソンが単独首位浮上/米男子

 第3ラウンド、10番でバンカーショットを放つ岩田寛=スパイグラス・ヒルGC(共同)

 第3ラウンド、10番でバンカーショットを放つ岩田寛=スパイグラス・ヒルGC(共同)【拡大】

 米男子ゴルフのAT&Tペブルビーチ・プロアマは13日、カリフォルニア州ペブルビーチのペブルビーチ・リンクス(パー72)など3コースで第3ラウンドが行われ、首位で出た岩田寛は69で回り、通算14アンダー、201でトップと2打差の2位に後退した。

 66をマークしたフィル・ミケルソン(米国)が通算16アンダーで単独首位に浮上した。(共同)