2016.2.11 05:02

「1週間で最も印象に残る一打」は松山の18番バーディーパット/米男子

「1週間で最も印象に残る一打」は松山の18番バーディーパット/米男子

特集:
松山英樹
『1週間で最も印象に残る一打』に選ばれた松山の「フェニックスOP」18番でのバーディーパット

『1週間で最も印象に残る一打』に選ばれた松山の「フェニックスOP」18番でのバーディーパット【拡大】

 前週の米男子ゴルフ「フェニックス・オープン」でツアー通算2勝目を挙げた松山英樹(LEXUS)のパットが「1週間で最も印象に残る一打」に選ばれた。米ツアー公式ホームページの動画「SHOTS OF THE WEEK(ショット・オブ・ザ・ウィーク)」ではベストショット5つを選出。23歳が本戦18番(パー4)で決めた下り5メートルのバーディーパットに最も高い評価が与えられた。

(紙面から)