2016.1.9 01:21

【渡米前会見一問一答】遼「たとえハイリスクでもハイリターンを必ずもぎ取る」

【渡米前会見一問一答】

遼「たとえハイリスクでもハイリターンを必ずもぎ取る」

特集:
石川遼
男子ゴルフの石川遼は渡米前に取材に応じ、意気込みを語った=8日、羽田空港

男子ゴルフの石川遼は渡米前に取材に応じ、意気込みを語った=8日、羽田空港【拡大】

 男子ゴルフで、米ツアー本格参戦4年目を戦う石川遼(24)=CASIO=が8日夜、今年自身初戦となる「ソニーオープン」(14日開幕、米ハワイ州ワイアラエCC)出場に備えて、羽田空港から渡米。渡米前に取材に応じた。一問一答は以下の通り。

――約1カ月間のオフ期間はどう過ごしたか

 「10日間ほど沖縄で練習をやりました。あっという間でしたけど、自分がやりたい練習ができたと思う。休めるときには、ゆっくり休めました」

――沖縄合宿ではどんなテーマで練習したか

 「200ヤード~270ヤードくらいからグリーンを狙うショットを重点的に取り組みました。3番ウッドや5番ウッドなどで、フェードボールとドローボールの打ち分け練習。パー5、セカンドショットで(グリーンを)狙っていく精度を上げられれば、バーディーがとれる可能性が高くなる。そこを意識してやっていきたい」

――今年の目標は

 「米ツアーで勝つために優勝争いすることを積み重ねることが大事。段階的には、目指していきたいところ。どんどんチャレンジしていきたい。たとえハイリスクだったとしても、ハイリターンを必ずもぎ取ってやる気持ちでトライしたい」

――日本ツアーについてはどう考えているか

 「(国内に戻ってくる予定は)今のところは決めていない。だけど出たい、と思っている試合はあります」

――14日開幕の「ソニーオープン」への意気込み

 「開幕まであと1週間あるので、いい練習してしっかり仕上げる。万全な状態で試合に出たい。一昨年まで得意なコースではない印象だけど、楽しみ。思いっきりやって上位に行きたい」