大河のころ

2018.8.12 11:00

あまりにも強烈だった滝沢修さんとのシーン

 私が初めて出演した大河が1972年の「新・平家物語」でした。京都の大原に出家し、隠棲した建礼門院徳子役で、当時は新人だったのでとにかく緊張しました。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【大河のころ 佐久間良子(2)】あまりにも強烈だった滝沢修さんとのシーン
  • 【大河のころ 佐久間良子(1)】こんなに楽しい仕事があったのか
  • 【大河のころ 中井貴一(5)】別の役者の信玄見ると「なんで俺じゃないんだろう」
  • 【大河のころ 中井貴一(4)】山梨県の観光収入が1年で1億円→20億円に
  • 【大河のころ 中井貴一(3)】鎧着て馬に乗り合戦シーンの連続「死ぬんじゃないかと」
  • 【大河のころ 中井貴一(2)】文太さんら諸先輩に愛され「主役」になれた
  • 【大河のころ 中井貴一(1)】「化けるのが仕事」 初大河27歳のしゅっとした信玄誕生
  • 【大河のころ 三田佳子(4)】主演の重圧背負う井上真央ちゃんに自分の経験伝えた

ニュース

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能社会特集一覧
  4. 大河のころ