2018.8.11 05:00

野村萬斎、日中平和友好条約締結40周年の狂言公演に出演

野村萬斎、日中平和友好条約締結40周年の狂言公演に出演

日中平和友好条約締結40周年を記念した狂言の公演を終え、舞台上で来賓と握手する野村万作(手前左)。同右は長男萬斎=10日、北京(代表撮影・共同)

日中平和友好条約締結40周年を記念した狂言の公演を終え、舞台上で来賓と握手する野村万作(手前左)。同右は長男萬斎=10日、北京(代表撮影・共同)【拡大】

 2020年東京五輪・パラリンピック開閉会式の総合統括を務める狂言師、野村萬斎(52)が10日、父親で人間国宝の野村万作(87)と、中国・北京の劇場で行われた日中平和友好条約締結40周年の狂言公演に出演。狂言師らによるコミカルな動作とせりふが何度も笑いを誘った。日本大使館関係者によると、販売した約900席分のチケットは約30分で売り切れ、高い関心を集めた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 野村萬斎、日中平和友好条約締結40周年の狂言公演に出演