2018.8.10 19:00(1/3ページ)

【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!

【NEXCO中日本に聞きました】

重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!

【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!

【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!【拡大】

 毎日のようにニュースとして見聞きする高速道路の「逆走」。一般道も含め、毎日のようにどこかで発生してしまっている緊急事態です。逆走という行為は、事故発生=命にかかわる!ということは容易に想像できますよね。

 この緊急事態に対しNEXCO中日本では、オフィシャルWebサイト内で「逆走防止啓発」を行っています。では、逆走がなぜ起こってしまうのか、なぜしてしまうのか、防止策は?…等々をclicccarでも緊急啓発したいと思います。

 ■「逆走」するのはどういう状況?

 お話をうかがったのがNEXCO中日本なので、高速道路に限ったことでいうと…

 ・高速道路の【出口から入って】しまう。

 ・パーキングエリア(PA)やサービスエリア(SA)の【入り口から出て】しまう。

 ・PA・SAから出て本線合流地点で【右折】してしまう。

 ・料金所から入って本線合流地点で【右折】してしまう。

 ・料金所から入り【反対方向の出口から入って】しまう。

 ・出口を行き過ぎたため【Uターン】してしまう。

 主な逆走例はこんな感じでしょうか。しかし、逆走はよく見聞きする「高齢者にありがちな……」というパターンだけではないのです。

 特に出口を行き過ぎてUターンなんていう信じられない行為は、「やっべ~行き過ぎちゃったよ! Uターンして戻っちゃえ!!」って感じで、要は「意図的に逆走」をするっていうのですから、も~ビックリです。一般常識からは逸脱した行為と思えるのですが…、これがまたけっこう多いそうです。

【続きを読む】

  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  • 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 【NEXCO中日本に聞きました】重大事故につながる逆走は「発見」しても「やってしまって」も安全を確保してから110番!