2018.7.30 14:19(1/2ページ)

GoGoクイーンオーディションの熱い戦いは8月にますます過熱する!!/芸能ショナイ業務話

GoGoクイーンオーディションの熱い戦いは8月にますます過熱する!!/芸能ショナイ業務話

特集:
サンスポGoGoクイーン
芸能ショナイ業務話
  • グラビア活動を始めたばかりの高崎かなみ
  • 多くのファンを持つ河路由希子
  • スタイル抜群の真島なおみ
  • 撮影会の来場者投票で圧倒的な票を集めた大貫彩香
  • 人気急上昇中の松原怜香
  • キュートな笑顔が魅力の吉田実紀
  • 高崎かなみ
  • 高崎かなみ
  • 高崎かなみ
  • 河路由希子
  • 真島なおみ
  • 真島なおみ
  • 大貫彩香
  • 大貫彩香
  • 松原怜香
  • 松原怜香
  • 吉田実紀
  • 吉田実紀

 グラビア界の大型新人を発掘する「サンスポGoGoクイーン オーディション」。サンスポ東京発刊55周年記念日の2月22日に募集を開始してから、早いもので5カ月余りがたちました。

 まず、約400人の応募から書類選考と面接で75人がエントリーされました。ここまでは、われわれ主催側が候補者を選んできましたが、予選からは読者が推したい候補者に投票して人数を絞っていく、ファン参加型オーディションになりました。

 まず、今月1日に西武園ゆうえんちで行われた水着撮影会で来場者による人気投票と、来場者が候補者とツーショットチェキ撮影を何回行ったかを、撮影会の入場料やチェキの撮影料の金額換算にして競いました。

 次に、ネット配信サービスのマシェバラで、1日から22日まで候補者が何度も自分の好きな時間帯に生映像を配信し、視聴者が推したい候補者にスマイやギフトと呼ばれるポイントをプレゼントすることで競いました。その合算ポイント上位55人が本選進出を決め、25日に発表されました。

 自分の推したい候補者を勝たせたい!! そんなファンの熱い気持ちが、数々の劇的なドラマを生みました。ひとつは、グラビア活動を始めたばかりの高崎かなみ(21)によるマシェバラ対決の逆転1位です。

 最終日の数日前までは河路由希子(21)の独走状態でしたが、高崎がじわりじわりと差を縮め、締め切り数分前で河路のポイントを上回る大逆転勝利!! 競馬に例えるならば、ハナ差で差し切った格好です。

 高崎は本選進出を機に、知名度をさらに上げるため本名の「哉海」から芸名をひらがなの「かなみ」に改名しました。彼女はグランプリをめざして本気です!! 本選は予選のポイントが全てリセットされますが、ファンも高崎の意気込みに予選以上に応えることでしょう。そして、大逆転を許した河路のファンも黙ってはいないはず。本選は、さらなる名勝負が期待できそうです。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. GoGoクイーンオーディションの熱い戦いは8月にますます過熱する!!/芸能ショナイ業務話