2018.6.15 16:05

有働アナのNHK退局、大竹まことが後押し 「俺が面倒見てやるって言われた」

有働アナのNHK退局、大竹まことが後押し 「俺が面倒見てやるって言われた」

有働由美子アナ

有働由美子アナ【拡大】

 元NHKの有働由美子アナウンサー(49)が15日、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」(月~金曜午後1時)に生出演し、大竹まこと(69)が退局の後押しをした1人と明かした。

 3月31日付で27年間勤めた同局を退局し、民放ラジオ初出演の有働アナ。この日、大竹は腰痛の悪化でスタジオには来れず、電話での対談となったが、開口一番「よかったな。辞めて」とねぎらった。有働アナは「あさいち」降板が決まったタイミングで同番組に出演した大竹から「辞めてみたらどうだ? 俺が面倒見てやるって言われて、養ってもらえる保証かな? それなら大丈夫かなと思って」と退局を後押しされたことを明かした。

 それに対して大竹は「そうじゃなくて、有働がこれからは管理職ですみたいなこと言ったから『何言ってるんだ。お前馬鹿じゃないか。今からじゃないの。なんで管理職なんだ』と言っただけだよ」と当時のやり取りを明かした。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 有働アナのNHK退局、大竹まことが後押し 「俺が面倒見てやるって言われた」