2018.6.15 05:03

仮面ライダースタントマン野辺大地さん急死、飛び降り訓練中に頭強打

仮面ライダースタントマン野辺大地さん急死、飛び降り訓練中に頭強打

 テレビ朝日系「仮面ライダービルド」などでスタントマンを務めた俳優、野辺大地さんが13日午前11時20分頃、千葉・白子町のホテルで、高所からの飛び降り訓練後に意識を失って病院に搬送され、14日午前5時40分頃に死亡した。21歳だった。

 千葉県警茂原署などによると、頭を強く打ったことが死因とみられる。野辺さんは高さ約15メートルあるホテル5階の外階段から、地面に敷いた厚さ2・5メートルのエアマットに背中から落ちる訓練をしていた。所属事務所によると、着地して起き上がろうとした際にふらつき、横にしたところ、意識を失ったため、救急搬送。防具などは着けていなかったとみられ、同署は訓練方法や安全管理に問題がなかったか調べる。

 訓練は年に1度、事務所が行っているスタント合宿の一環で、今年は俳優30人、指導者15人が参加。飛び降り訓練は建物の2階から始め、成功した者はさらに上の階に進む。野辺さんは過去にも同様の訓練に参加していた。事務所担当者は「個々の技量に合わせて訓練に参加させている。飛び降りる直前も元気で問題なく着地したのに、残念です」としている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 仮面ライダースタントマン野辺大地さん急死、飛び降り訓練中に頭強打