2018.6.15 05:02

リリー・フランキー感謝!“子供たち”からサプライズ手紙&似顔絵

リリー・フランキー感謝!“子供たち”からサプライズ手紙&似顔絵

父の日にちなんだやりとりで盛り上げた前列左から城、佐々木、後列左から是枝監督、山田裕貴、リリー、高良健吾=東京・六本木

父の日にちなんだやりとりで盛り上げた前列左から城、佐々木、後列左から是枝監督、山田裕貴、リリー、高良健吾=東京・六本木【拡大】

 俳優、リリー・フランキー(54)が14日、東京都内で行われた主演映画「万引き家族」(是枝裕和監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに出席した。

 「第71回カンヌ国際映画祭」で最高賞・パルムドールを獲得した話題作で、祖母の年金に頼りつつ、足りない生活費を万引で稼ぐ一家の群像劇。

 この日は、17日の父の日にちなみ、劇中で父親を演じたリリーに、子役の城桧吏(11)と佐々木みゆ(6)が感謝の気持ちを込め、サプライズでプレゼントを贈った。

 佐々木は「リリーさんからもらったペンで書きました」と恥ずかしそうに似顔絵を贈呈し、城は「リリーさんみたいな、優しくて演技の上手な俳優さんになりたい」などと書いた手紙を朗読。“子供たち”からの思わぬプレゼントに、リリーは目を細め「撮影現場では、この2人に本当に救われました」と感謝した。

 今月8日に封切られた同作は、この日までに興行収入10億円を突破し、観客動員数も100万人を達成。公開から7日間での10億円突破は今年公開の実写邦画で最速の記録となった。リリーは「パルムドールより、この大ヒットのほうが驚きです」とユーモアを交えて喜んでいた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. リリー・フランキー感謝!“子供たち”からサプライズ手紙&似顔絵