2018.6.14 11:14

株式会社SPILYTUSが「不動産投資会社ランキング2018」で1位を獲得!都心で駅チカ、空室リスクが少なく、利回りも大きいことが評価

株式会社SPILYTUSが「不動産投資会社ランキング2018」で1位を獲得!都心で駅チカ、空室リスクが少なく、利回りも大きいことが評価

不動産投資会社ランキング2018で1位を獲得しました

不動産投資会社ランキング2018で1位を獲得しました【拡大】

 都心でアパートの不動産投資売買を展開する株式会社SPILYTUS(代表:仲摩 恵佑、本社:東京都港区)が、6月14日にとりい書房から出版された「これからはじめる人のための不動産投資会社ランキング2018東京編」の新築アパート・マンションランキング部門で1位を獲得しました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158713/LL_img_158713_1.jpg
不動産投資会社ランキング2018で1位を獲得しました

 【投資家がリアルに求める基準をクリア】
不動産投資会社選びというのは、資金調達や提案などで投資家の頼れるパートナーとなってくれるかどうかが最大のポイントです。決して広告や宣伝での知名度が高ければ、その会社に安心して任せられるとは言い切れません。「不動産投資会社ランキング2018」の中で企画設計、建設力から管理業務代行力まで、不動産投資会社に求められる5つの指標に着目した独自のランキングが作成され、その中の「新築アパート・マンション部門」で1位に選ばれました。

 【負債が膨らんでいく不動産オーナーの現状】
老後の生活不安や給料が上がらない不安から不動産投資を始める人が増加しました。また、日本の土地の時価が上昇し、その影響で不動産価格も上がり一気に不動産投資がブームとなりました。しかしその裏で存在するのが空き家問題。これは人口減少によって一軒家を相続する人がいなくなったというだけでなく、不動産会社にそそのかされてマンションやアパートを建てたが、住居者が増えずに空室を抱え、そのまま負債を膨らませてしまうオーナーが絶えないのが現状です。

 【立地が良いのに家賃を抑えられるので空室問題が解決】
株式会社SPILYTUSがご提供する物件は東京23区内のJR駅から徒歩10分という好立地にあります。すると「家賃が高いのでは?」と思われるかも知れませんが、9平米のワンルームにロフトという間取りにすることで、若い方でも住みやすい家賃に抑えられています。よって人気が高く空き家が生じることは、ほとんどありません。その上、物件の利回りが7%を越えるので投資家の方達から強い人気を得ており、この度1位に選ばれたと考えております。

 【今後の展開】
不動産投資は今後も増加し続けていくことが予測されます。当社のお客様は高所得のサラリーマンの方が中心ですが、今後は地主の方にもご提供していきたいと考えております。また、不動産管理のアプリ開発をすすめており、複数の物件も持つオーナー様がバラバラの管理会社に依頼していたとしても一括にまとめることができるシステムを作り上げる予定です。これにより所持している不動産管理の負担が軽減することを目指します。

 本件に関するより詳しい内容をご希望でしたら、当社ではマスコミの方の取材お申し込みを随時受け付けておりますので、是非お問い合わせください。

 【会社概要】
名称 : 株式会社SPILYTUS
代表者: 仲摩 恵佑
所在地: 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル1F
URL : https://spilytus.co.jp/

  • ■■掲載えとき■■評価を得たSPILYTUSの物件例
今、あなたにオススメ
Recommended by