2018.6.14 10:13

創業200年の和菓子屋が提案するウェルネス食品ブランド「からだにえいたろう」が発売より1周年!「糖質をおさえたようかん」の新フレーバーと新パッケージ商品が登場

創業200年の和菓子屋が提案するウェルネス食品ブランド「からだにえいたろう」が発売より1周年!「糖質をおさえたようかん」の新フレーバーと新パッケージ商品が登場

からだにやさしいシリーズ 糖質をおさえたようかん

からだにやさしいシリーズ 糖質をおさえたようかん【拡大】

 榮太樓商事株式会社(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:細田 真也)は、昨年6月16日の「和菓子の日」にリリースしましたウェルネス食品ブランド「からだにえいたろう」の発売1周年を受けて、2018年6月29日(金)に「糖質をおさえたようかん」の新フレーバー「はちみつ」・「黒糖」を発売いたします。また、同時に「あなたのそばに#マイようかん」をコンセプトとした新パッケージ商品「糖質をおさえた#マイようかん #マイボトル」「糖質をおさえた#マイようかん #マイポーチ」を発売いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/LL_img_158107_1.jpg
からだにやさしいシリーズ 糖質をおさえたようかん

 ◆からだにえいたろうとは◆
文政元年(1818年)創業「榮太樓總本鋪」の「榮太樓」ブランドのサブブランドです。
食物の栄養素が人にもたらす「健康感」と「和の菓子」の融合をコンセプトとし、多く摂取することで体に良い状態に繋げる「プラス」の栄養素と、摂取を抑えることで体に良い状態に繋げる「マイナス」の栄養素に分けて考えています。
また「和の菓子」とは、小豆、大豆、小麦、発酵食品など日本古来より伝わる食材を使い、和の要素を盛り込んだ菓子や飲料のことを示します。
菓子は5感に加え、文化を楽しむ『嗜好品』であり、本質は「心の食べ物」「心の栄養」であります。創業当時から日本古来の食文化を伝えてきた榮太樓が、「食物の栄養素がもつ機能性」という新しい要素を通じて、次の世代に伝えていきたい和の菓子を提供してまいります。
からだにえいたろうのブランドロゴは、お盆に菓子の「まんじゅう」と「豆」を載せ、食物の栄養素の「取りたい」プラスと「取り過ぎないように抑える」マイナスを頭に表現したデザインです。

 「からだにえいたろう」公式ブランドサイト: http://www.karadanieitaro.jp/

 ◆商品概要◆
<糖質をおさえたようかん はちみつ・黒糖>
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_2.jpg

 糖質を従来の羊羹の約半分※1に抑えた「糖質をおさえたようかん」に、「はちみつ」と「黒糖」が登場。「糖質をおさえたようかん はちみつ」は国産百花蜂蜜を使用。国産蜂蜜ならではの風味とやさしい甘さが感じられます。「糖質をおさえたようかん 黒糖」は沖縄県小浜産黒糖を使用。黒糖本来のやさしい甘さと旨味が感じられます。
キレイになりたい・健康に気をつかいたい女性や、お腹のでっぱりが気になる男性など幅広い方々に、その日の気分に合わせて「こし餡」「はちみつ」「黒糖」の3種のフレーバーから楽しめる羊羹を提供いたします。

 ※1 :日本食品標準成分表2015 練りようかんと比べて糖質49%カット
からだにえいたろうは食楽健康協会の「ロカボ食」を推奨しています。
商品名 :からだにやさしいシリーズ 糖質をおさえたようかん はちみつ・黒糖
・発売日 :2018年6月29日(金)
・価格 :オープン価格
※想定価格(税抜):単体150円前後/6本入(こし餡・はちみつ・黒糖各2本入)1,050円前後
・賞味期限 :常温1年(360日)
・購入場所 :からだにえいたろうサイト、楽天市場・Yahoo!ショッピング他ショッピングモール、榮太樓總本鋪本店、一部 百貨店・ドラッグストア・病院売店など
・糖質量 :こし餡・はちみつ9.0g/黒糖8.9g(ソルビトールを除く糖質量)

 <糖質をおさえたようかん6本入(こし餡・はちみつ・黒糖 各2本入)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_3.jpg

 <糖質をおさえた#マイようかん #マイボトル、#マイポーチ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_4.jpg

 「からだにえいたろう」の人気商品の「糖質をおさえたようかん」を、ロゴマーク「えいたん」がデザインされたウォーターボトルとポーチに入れました。
近年特に女性のニーズが高まっているウォーターボトルや、人気商品のポーチに羊羹を入れたことの意外性と、『自分の名前』や『中に入れた物の名前』を書いたり、カラフルなシールを貼ったり、自分流「#マイボトル」「#マイポーチ」を提案した商品です。

 【「#マイようかん」とは?】
「いつもあなたのそばに#マイようかん」をコンセプトにした「羊羹」普及活動。
様々な栄養素を含む機能性食材「小豆」を主原料とする「羊羹」は現状、購入して食べている消費者は全体の1%程度※2です。
もっと多くの方に「羊羹」の良さを知ってもらい昔のようにお客様に食べてもらいたい、という想いを表現したのが「#マイようかん」です。
「糖質をおさえた#マイようかん」はお客様に「羊羹」を手に取ってもらえる「きっかけ」に「羊羹」+「糖質制限」+「魅力なパッケージ」で構成したシリーズ商品です。
※2:当社調べ(実査委託先:楽天リサーチ)

 商品名:糖質をおさえた#マイようかん #マイボトル、糖質をおさえた#マイようかん #マイポーチ
・発売日 :2018年6月29日(金)
・容量 :27g×7本(3種アソート/こし餡/はちみつ/黒糖)
・外容器 :ウォーターボトル(飽和ポリエステル、ポリプロピレン)、
ポーチ(ポリ塩化ビニル袋)
・中身 :一口羊羹フィルム/常温保存
・価格 :オープン価格
※想定価格(税抜):「#マイボトル」1,388円前後、「#マイポーチ」1,203円前後
・賞味期限 :常温1年(360日)
・購入場所 :からだにえいたろうサイト限定商品

 マイポーチ使用例01
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_5.jpg
マイポーチ使用例02
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_6.jpg
マイボトル使用例01
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_7.jpg
マイボトル使用例02
https://www.atpress.ne.jp/releases/158107/img_158107_8.jpg

 1周年を迎えました「からだにえいたろう」は、今後も食物の栄養素が人にもたらす「健康感」と「和の菓子」を融合したウェルネス食品をご提供してまいります。

 ■榮太樓商事株式会社について
平成9年(1997年)11月「榮太樓總本鋪」の外商部門を分社化し設立。
本年創立20周年を迎えるにあたり、榮太樓商事株式会社の企業理念である「江戸時代から続く味に、時代が求める機能とスタイルを取り入れ、世界中のお客様にイノベーティブな和の菓子を提供していきます」を基に、次の時代につながる「和の菓子」の価値を作り出すことを目指しております。

 ■株式会社榮太樓總本鋪について
文政元年(1818年)、飯能の菓子屋細田徳兵衛が孫二人を連れて江戸に出府、「井筒屋」の屋号を掲げ九段坂で菓子製造販売を始めました。やがて、徳兵衛の曾孫に当たる細田安兵衛三世(幼名、栄太郎)が安政四年(1857年)に日本橋のたもと西河岸町に店を構えます。その後、屋号を自己の幼名にちなんで「榮太樓」とあらため、甘納豆の元祖「甘名納糖」や有平糖「梅ぼ志飴」、「玉だれ」などを創製しました。
http://www.eitaro.com/

  • ■■掲載えとき■■糖質をおさえたようかんシリーズ(左から昨年リリースのこし餡、新発売のはちみつ、黒糖)
  • ■■掲載えとき■■糖質をおさえたようかん6本入(こし餡・はちみつ・黒糖 各2本入)
  • ■■掲載えとき■■糖質をおさえた#マイようかん #マイポーチ、#マイボトル