2018.6.12 12:30

【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500 アニベルサリオ」

【新車】

50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500 アニベルサリオ」

【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500 アニベルサリオ」

【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500 アニベルサリオ」【拡大】

 多様な限定車を数多く設定されているフィアット500。6月16日から400台限定で「500 アニベルサリオ」が販売されます。

 イタリア語で「記念」を意味する「アニベルサリオ」を車名に持つ同限定車は、1950年代に話題を呼んだ当時のデザインエッセンスを再現したという1台。1950年代にイタリアのモータリゼーションを加速させたチンクエチェントの誕生60周年を記念した限定車第2弾になります。

 「フィアット 500 アニベルサリオ」は、充実装備の「1.2ラウンジ」をベースに、50年代の人気色を現代風にアレンジしたというグリーンティーリーフとオレンジの2つの専用ボディカラーを採用。

 外観では、クロームエンジンフードラインやFIATビンテージロゴ、16インチビンテージスタイルアルミホイールにより、懐かしい雰囲気が演出されています。

 内装もレトロなムードが漂う専用デザインのファブリックシートや専用インストルメントパネル、「Anniversario」ロゴ入りのフロアマットなど、特別な装備が与えられています。

 搭載されるエンジンは1240ccの直列4気筒で、シングルクラッチのATモード付5速シーケンシャル「デュアロジック」が組み合わされています。限定台数はグリーンティーリーフ(内装アイボリー/グリーン)が100台、オレンジ(内装アイボリー/オレンジ)が300台。価格は2,365,200円です。 (塚田勝弘)

  • 【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500アニベルサリオ」
  • 【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500アニベルサリオ」
  • 【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500アニベルサリオ」
  • 【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500アニベルサリオ」
  • 【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500アニベルサリオ」
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 【新車】50年代の人気色を現代風にアレンジしたフィアット500の限定車「500 アニベルサリオ」