2018.6.10 18:30(1/2ページ)

ファミリーカーでもハイオク指定!? 多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】

ファミリーカーでもハイオク指定!? 多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】

ファミリーカーでもハイオク指定!? 多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】

ファミリーカーでもハイオク指定!? 多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】【拡大】

 ガソリンエンジンを搭載するヨーロッパ車の多くは指定燃料がハイオク(プレミアム)になっています。これにはちょっとした事情があります。日本のレギュラーガソリンのオクタン価は89以上、プレミアムは96以上という規定です。

 ところがヨーロッパのレギュラーガソリンのオクタン価は91~95くらいなのです。つまり、ちょっとオクタン価が足りないからプレミアムを入れなければならないってことになるのです。だったら、ヨーロッパ車がちょっとチューニングを変えて日本のレギュラーガソリンに合わせたセッティングで輸出してくれるといいですよね。そうすれば、高いプレミアムを入れずにすみます。普通のVWゴルフやBMW i3のレンジエクステンダーにプレミアムなんて入れたくないです。

 日本のクルマは各国に輸出するときにその国の事情に合わせます。レギュラーガソリン車はあまり手を加えずとも問題ないのですが、東南アジアにプレミアムガソリン車を輸出する際などは、その国のプレミアムガソリンのオクタン価に合わせたセッティングを施します。

 でも考えてみれば、なにも輸入車のエンジンが日本のレギュラーガソリンに対応しなくても、日本のレギュラーガソリンのオクタン価をちょっと上げてやれば、それでいいのです。今も実際世の中に流通しているレギュラーガソリンの多くは89よりも高いオクタン価を有しているといいます。ですので、日本のレギュラーガソリンのオクタン価を規定を高めにして、流通するレギュラーガソリンのオクタン価が高めで統一されるようにすれば問題は解決してしまいます。

【続きを読む】

  • ファミリーカーでもハイオク指定!?多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】
  • ファミリーカーでもハイオク指定!?多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】
  • ファミリーカーでもハイオク指定!?多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】
  • ファミリーカーでもハイオク指定!?多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ファミリーカーでもハイオク指定!? 多くの輸入車が指定燃料がハイオクになる日本のレギュラー・ガソリン・オクタン価の謎【ココがおかしい日本のクルマ&交通事情】