2018.6.6 00:36

米映画界の大物プロデューサーが無罪主張 女性2人への暴行、虐待

米映画界の大物プロデューサーが無罪主張 女性2人への暴行、虐待

 女性2人への性的暴行や虐待の罪で起訴された米ハリウッド映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン被告(66)は5日、ニューヨーク州の地裁に出廷し、無罪を主張した。複数の米メディアが報じた。

 ワインスタイン被告は米映画界で絶大な影響力を持っていたが、セクハラ疑惑が昨年発覚。それをきっかけに、自らの被害を訴える「#MeToo」(「私も」の意)運動が広がり、セクハラ被害の告発が急増した。

 米メディアによると、80人以上の女性が被告から性的暴行やセクハラを受けたと訴えている。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 米映画界の大物プロデューサーが無罪主張 女性2人への暴行、虐待