2018.6.5 05:06(1/2ページ)

安室奈美恵、引退後の“プラン”初告白「ピリオド打った先も冒険」

安室奈美恵、引退後の“プラン”初告白「ピリオド打った先も冒険」

特集:
安室奈美恵
ラストツアーの東京ドーム公演で熱唱する安室

ラストツアーの東京ドーム公演で熱唱する安室【拡大】

 デビュー日の9月16日に引退する歌手、安室奈美恵(40)がラストツアーの最終公演から一夜明けた4日、NHK「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)に出演。引退後の“プラン”について初告白した。

 メインキャスターの桑子真帆アナウンサー(31)のインタビューに応じる形で、ドームの最終公演を控えた5月に収録した。

 桑子アナから引退を惜しまれると、「生涯現役は想像できなかった」とキッパリ。「情熱を25年間注いできたので、大切な時間ではあったけれど、人生の中で考えると通過点。ピリオドを打つイメージではあるけれど、それも冒険だったし、ピリオドを打った先も冒険なので止まっているわけではない」と初めて具体的に心境を吐露。

 引退後のプランは白紙で「今は9月16日のゴール地点をめがけて、何をできるか考えていく。ゴールにいけば、目の前に何か現れるんじゃないかと期待とワクワク感はあります」とほほえんだ。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 安室奈美恵、引退後の“プラン”初告白「ピリオド打った先も冒険」