2018.5.30 21:04

AKB総選挙の首位発進はNGT48・荻野由佳 速報発表で2位に松井珠理奈、3位は宮脇咲良

AKB総選挙の首位発進はNGT48・荻野由佳 速報発表で2位に松井珠理奈、3位は宮脇咲良

特集:
SKE48
AKB48
NGT48の荻野由佳

NGT48の荻野由佳【拡大】

 AKB48グループのシングル選抜メンバーを決める「第10回選抜総選挙」(6月16日開票、愛知・ナゴヤドーム)の速報発表が30日行われ、新潟を拠点とするNGT48の荻野由佳が5万9531票で首位発進した。2位にSKE48の松井珠理奈(21)が3万8943票、3位にはHKT48の宮脇咲良が3万2614票でつけた。

 以下4位・岡田奈々(AKB48兼STU48)、5位・須田亜香里(SKE48)、6位・高橋朱里(AKB48)、7位・太野彩香(NGT48)、8位・矢吹奈子(HKT48)、9位・加藤美南(NGT48)、10位・一色嶺奈(SKE48)。

 今年は、昨年3連覇を飾ったHKT48、指原莉乃(25)が不出馬で、同2位の渡辺麻友(24)がAKB48を卒業して“本命不在”の混戦模様。初めて海外の姉妹グループ、BNK48(タイ・バンコク)とTPE48(台湾・台北)のメンバーも参加し、史上最多339人による総選挙となった。

 過去9大会の“女王”は指原と渡辺、元AKB48で女優の前田敦子(26)と大島優子(29)の4人のみ。誰が1位になっても初めての栄冠という“新女王”誕生の瞬間に注目が集まる。

 投票は29日から始まっており、6月15日午後3時まで受け付けている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. AKB総選挙の首位発進はNGT48・荻野由佳 速報発表で2位に松井珠理奈、3位は宮脇咲良