2018.5.29 04:00

BTS、「ビルボード200」で初登場1位 アジア圏で史上初の快挙

BTS、「ビルボード200」で初登場1位 アジア圏で史上初の快挙

BTS(防弾少年団) 

BTS(防弾少年団) 【拡大】

 男性7人のK-POPグループ、BTS(防弾少年団)の最新アルバム「LOVE YOURSELF 轉‘Tear’」が6月2日付の米ビルボード総合アルバムチャート「ビルボード200」で初登場1位を獲得することが28日、分かった。アジア圏のアーティストが同チャートで1位を取るのは史上初だ。

 リーダーのRM(23)は「全く実感がわきません。全世界のARMY(ファンの愛称)の皆さんに多くの感謝を伝えたい」と感激。ラップ&ダンサーのJ-HOPE(24)も「夢見ていたビルボード200のチャート1位になれてうれしい」と喜び、ボーカル&ダンサーのJIMIN(22)は「本当に信じられないことが続いて起きています」と驚きを隠せない様子をみせた。

 「ビルボード200」はアルバム販売枚数と収録曲のダウンロード数、ストリーミング再生回数を合算してチャート化。24日までの集計で13万5000ユニットを獲得し、CDのみでも10万枚を売り上げた。

 英語ではない外国語アルバムの同チャート1位は、2006年の多国籍男性4人組グループ、イル・ディーヴォの「アンコール」以来12年ぶり。

 BTSは昨年9月のアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」が同チャート7位を記録。2作連続でトップ10入りを果たし、ボーカルのV(22)も「ARMYのおかげで翼を付けてビルボード200の1位になれた」と感謝。ボーカル&ダンサーのJUNG KOOK(20)は「アルバムでビルボード200の1位になれて意味深いです。遠慮なくもっともっと頑張って大きい夢に向けて進めます」と誓った。

 日本では19日に発売され、6月4日付オリコン週間アルバムランキングで初登場3位を獲得。4月に発売した前作「FACE YOURSELF」は31・6万枚を売り上げ、収録曲「Don’tLeave Me」はフジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(火曜後9・0)の主題歌に起用されるなど人気は絶大だ。

 ボーカルのJIN(25)は「韓国語のアルバムで1位になれて光栄で、もっと多くの方にBTSを始め、韓国の文化に関心を持って頂きたい」と力を込め、ラッパーのSUGA(25)は「この位置に似合うもっと格好いい音楽で恩返しします」とさらなる飛躍を誓った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. BTS、「ビルボード200」で初登場1位 アジア圏で史上初の快挙