2018.5.18 19:40

石丸幹二、花總まりと5年ぶりの夫婦役でデュエット披露

石丸幹二、花總まりと5年ぶりの夫婦役でデュエット披露

 俳優、石丸幹二(52)が18日、東京都内で行われた主演ミュージカル「シークレット・ガーデン」(東京・有楽町のシアタークリエ、6月11日~7月11日)の製作発表会見に共演の花總まり(45)らと出席した。

 F・H・バーネットの「秘密の花園」が原作で日本初演。最愛の人を失った夫婦と家族の再生物語。

 2013年に上演したミュージカル「モンテ・クリスト伯」以来、花總と夫婦役を務める石丸は、「花總さんはあの頃のままです。あの頃は悲しい夫婦役での共演でしたが、また花ちゃんと会えて、おじさんはとてもうれしいです」と破顔。

 これに花總も「劇中ではまったく目が合わないんです。それは私の役はすでに亡くなっていて、生きている石丸さんを見守っている役なんです」と役どころを説明。

 会見で劇中で歌唱するデュエット曲「A Girl in the Valley」を披露し、「はじめて見つめ合ってデュエットさせていただきました。今日、感じた貴重な感情の動きを大事にしたいと思いました」とほほ笑んだ。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 石丸幹二、花總まりと5年ぶりの夫婦役でデュエット披露