2018.5.18 05:02

『ザ・ベストテン』司会の黒柳徹子、西城さんは「ダントツに歌がうまかった」

『ザ・ベストテン』司会の黒柳徹子、西城さんは「ダントツに歌がうまかった」

 歌手、西城秀樹さん(享年63)の訃報が流れた17日、芸能界は悲しみに暮れた。TBS系音楽番組「ザ・ベストテン」の司会を務めた黒柳徹子(84)と久米宏(73)。数々のアーティストをそばで見つめてきた2人は、「出演者のなかで、ダントツに歌がうまかった。『YMCA』をみんなでやったこと、忘れません」(黒柳)、「歌っている姿は、勿論とても素晴らしかったのですが、何気ない『立ち姿』がとても印象的でした。おそらく、気持ちがそこにあらわれていたのだと思います」(久米)と奇しくも秀樹さんの稀有な存在感についてをコメント。黒柳は「最後に会ったとき、足をひきずって歩いてたのが気になったけど、『頑張りますね』と仰って私の勇気にもなった」とつづった。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 『ザ・ベストテン』司会の黒柳徹子、西城さんは「ダントツに歌がうまかった」