2018.5.16 10:59

デーブ・スペクター、日大悪質タックル問題に「米国で同じこと起きたら関係者辞職」

デーブ・スペクター、日大悪質タックル問題に「米国で同じこと起きたら関係者辞職」

デーブ・スペクター

デーブ・スペクター【拡大】

 放送プロデューサーでタレント、デーブ・スペクターが16日、フジテレビ系「とくダネ!」に生出演。アメリカンフットボールの関学大と日大の定期戦(6日)で日大選手による悪質な反則行為で関学大QBが負傷した問題について言及した。

 「これアメリカで同じこと起きたら、即に関係者辞職ですよ。それと相手側が暴動になります。大変なことになると思うんですよね」と語ったデーブ。日大の選手がパスを投げ終えて無防備な状態だった関学大QBに、背後から激しくタックルするなどしたことに「プレー終わってからやっているから、ただの暴行事件ですよ、これは。ボールがプレーに入っていないのわかった上でタックルしてるわけですから。単なる路上のけんかと変わらないですよね、正直言ってね」と断罪した。

 また、日本のアメフット市場はまだ小さいだけに本来は「みんな仲間」であるべきとし、「こんなこと平気でやるっていうのはあまりにも後味が悪すぎますよね」と憤慨。「最近起きた大相撲の事件より、ある意味では悪質だと思うんですよね。お酒入っているわけでもないし、やる必要全くないし、しかもカウントされない試合だったわけですから」と語った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. デーブ・スペクター、日大悪質タックル問題に「米国で同じこと起きたら関係者辞職」