2018.5.14 16:15

元日テレ森麻季アナが第1子男児を出産「だいぶ遅れた」

元日テレ森麻季アナが第1子男児を出産「だいぶ遅れた」

森麻季アナウンサー

森麻季アナウンサー【拡大】

 元日本テレビのフリーアナウンサー、森麻季(37)が14日、自身のブログを更新し、第1子となる男児を出産したことを明かした。「ご報告」とのタイトルの投稿で、「この度 第一子となる男の子を無事に出産しました。予定日からだいぶ遅れての出産でした」と伝えた。

 森は「なかなか大変なお産でしたが、力強い産声はこれまでに私が聞いたどの『声』よりも感動的で溢れる涙を止めることができませんでした。この体験はこの先ずっと忘れることのできないものとなりました」と出産を振り返った。

 「日に日に変わる表情をじっくり見る以上にやることの多さに驚き、手際の悪さもあるのであっという間に一日が経ちます」と忙しい日々を送っているという。「主人や家族、周りの方のサポートを受けながらこの大切な命を守っていこうと思っています」と新米ママとしての誓いを立て、「今後も温かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけた。

 森は2011年に巨人の沢村拓一投手(30)と結婚したが、13年に離婚。昨年2月に40代の会社経営者男性と再婚し、同12月に妊娠を発表していた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 元日テレ森麻季アナが第1子男児を出産「だいぶ遅れた」