2018.5.13 05:04

史上初!乃木坂が神宮←→秩父宮行ったり来たり公演、18万人動員

史上初!乃木坂が神宮←→秩父宮行ったり来たり公演、18万人動員

特集:
乃木坂46
ワンピース姿で華麗なダンスを見せる手前左から白石麻衣、秋元真夏、西野七瀬=名古屋市

ワンピース姿で華麗なダンスを見せる手前左から白石麻衣、秋元真夏、西野七瀬=名古屋市【拡大】

 乃木坂46が、7月6~8日に、史上初となる東京・神宮球場&秩父宮ラグビー場の2会場同時ライブを行うことが12日、分かった。夏の全国ツアーも開催する。

 この日、ポートメッセなごやで行われた新曲「シンクロニシティ」の発売記念ミニライブの終了後、ステージ脇のスクリーンでスタジアム&ドームツアーの開催概要を告知。続けてメンバーも知らされていない映像が流れ、神宮球場と秩父宮ラグビー場で「6th YEAR BIRTHDAY LIVE」の同時開催が発表された。

 3日間で計18万人を動員する“シンクロライブ”開催に、1万2000人のファンからどよめきと歓声が起こる中、キャプテンの桜井玲香(23)は「(同時開催は)今まで見たことない感じになると思う。楽しみにしていてください」と意気込んだ。詳細は未定だが、メンバーが約100メートル離れた両会場を行き来するとみられる。

 夏のツアーは、7月21、22日の福岡ヤフオク!ドームを皮切りに、大阪・ヤンマースタジアム長居(8月4、5日)、ナゴヤドーム(同26、27日)、ひとめぼれスタジアム宮城(9月1、2日)を回り計34万6000人を動員予定。

  • 乃木坂46がライブを同時開催する秩父宮ラグビー場(手前)と神宮球場
  • 乃木坂46がライブを行う神宮球場
  • ミニライブを行った乃木坂46の手前左から齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬=名古屋市
  • ミニライブを行った乃木坂46の白石麻衣(手前)と西野七瀬(右)=名古屋市
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 史上初!乃木坂が神宮←→秩父宮行ったり来たり公演、18万人動員