2018.5.10 10:06(1/2ページ)

LINEでカーナビの目的地が設定できるように!? 「サイバーナビ」の新提案

LINEでカーナビの目的地が設定できるように!? 「サイバーナビ」の新提案

LINEでカーナビの目的地が設定できるように!? 「サイバーナビ」の新提案

LINEでカーナビの目的地が設定できるように!? 「サイバーナビ」の新提案【拡大】

 コミュニケーションアプリ「LINE」で、カーナビの目的地を登録できるって知っていますか?

 カーナビと言えば、クルマに乗ってエンジンをかけ目的地を検索して…と出かける前にひと手間かかるイメージ。登録するのが面倒で「知っている場所でいいか!」とつい、いつもと同じ場所に行ってしまうこともあります。

 そんな悩みを解決してくれるのが、2018年6月に発売されるカロッツェリア「サイバーナビ」の新提案「MapFanコネクト」です。

 「MapFanコネクト」はiPhone/Android用アプリケーション「MapFanAssist」(無料、6月配信予定)やウェブサイト「MapFan」とサーバー経由で接続し、スマートフォンやPC上で登録した場所、目的地やドライブプランをサイバーナビで受け取ることができます。

 気になるスポットをWebで見つけたらその文字列をコピーして貼り付けたり、スマートフォンであれば共有機能を使い専用アプリにスムーズに登録できるのですが、もっと手軽で便利な方法が「LINE」なのです!

 LINEと連携した「MapFan BOT」は、「MapFanAssist」をインストールしMapFan会員IDと紐付けていれば、アプリを開かなくてもLINEのトーク画面上で目的地を登録することができます。

 例えば友達と、LINEで出かける予定を話し合っていたとしましょう。

 そのトークグループにMapFanを招待し「ルート検索」と送信すると、「出発地はどこですか?」と尋ねてきます。出発地を送ると今度は「目的地はどこですか?」と尋ねてくるので、返信します。

 するとトーク画面上に検索された目的地とルートが何パターンか表示されるので、登録したいルートの「目的地をカーナビ予約」をタッチして完了! サイバーナビに転送されます。

 また「目的地をブックマーク」をタッチすればサイバーナビのスポットフォルダへ転送され、「今すぐではなく、いつか行きたい!」と思った場所や施設を登録することができます。さらに登録された地点はそのまま目的地にも設定できるので、行動範囲がぐんと広がりそう!

 登録した情報は最大200件表示可能で、ナビ起動時に画面上に通知されるので忘れる心配もありません。

【続きを読む】

  • LINEでカーナビの目的地が設定できるように!?「サイバーナビ」の新提案
  • LINEでカーナビの目的地が設定できるように!?「サイバーナビ」の新提案
  • LINEでカーナビの目的地が設定できるように!?「サイバーナビ」の新提案
  • LINEでカーナビの目的地が設定できるように!?「サイバーナビ」の新提案
  • LINEでカーナビの目的地が設定できるように!?「サイバーナビ」の新提案
  • LINEでカーナビの目的地が設定できるように!?「サイバーナビ」の新提案
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. LINEでカーナビの目的地が設定できるように!? 「サイバーナビ」の新提案