2018.5.9 17:00

国分太一「グループには仲間がいる」猪狩ともかへ激励

国分太一「グループには仲間がいる」猪狩ともかへ激励

特集:
TOKIO
猪狩ともか

猪狩ともか【拡大】

 人気グループ、TOKIOの国分太一(43)が9日、司会を務めるTBS系「ビビット」(月~金曜前8・0)に生出演。4月に強風で倒れてきた看板が直撃する事故に遭い、脊髄損傷による両下肢まひとなったアイドルグループ、仮面女子の猪狩ともか(26)にエールを送った。

 猪狩は7日、自身のブログで病状を報告。今後は車いす生活を余儀なくされることを明らかにした。「脚が動かなくても、仮面女子の曲の作詞や、ラジオ、講演、司会など、やりたいことはたくさんあります」と前向きにコメント。現在はリハビリ中で3カ月後に退院予定。今後も仮面女子として活動する。

 国分は「猪狩さんは本当に強い方ですね。前向きで、まだ事故が起きてまもないのにもかかわらず、自分で早くも目標を見つけて、その前に進んでいく。そして、あのリハビリを見ていても笑顔でやってるわけじゃないですか。僕もリハビリを経験したことあるんですけど、本当につらいと思うんですよ。その中でも、あの笑顔を忘れない猪狩さんの強さっていうのを見ました」と語った。続けて「僕たちが勇気を与えなきゃいけない時間だと思うんですけれども、いままさに猪狩さんから私たちは勇気を、元気をもらってるような感じ」と本格復帰に前向きな猪狩の姿勢をたたえた。

 また、国分は「グループっていうのは、やっぱり仲間がいる。その心強さがあると思うんですよね。今回、ほかのメンバーの方もショックを受けてると思いますけども、この事故とほかのメンバーの皆さんも向き合っていって、どんな活動ができるか、そういうことを今後、考えていく必要がありますよね。そして、また成長していくんだと思う」とコメント。最後には「自分が何ができるのか、何を伝えたいのかっていうことを猪狩さんは見極めていって、自分のステージ自体を大きくしてもらいたい。いろんなところに猪狩さんのスポットライトはありますから。焦らず、ゆっくりとでもいいですから、前に進んでもらいたい」とエールを送った。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 国分太一「グループには仲間がいる」猪狩ともかへ激励