2018.5.8 05:04

櫻井翔、TOKIOに「4つの柱で支えて行くのは簡単なことではない」

櫻井翔、TOKIOに「4つの柱で支えて行くのは簡単なことではない」

特集:
TOKIO

 ジャニーズ事務所が6日にTOKIOの元メンバー、山口達也氏(46)の契約解除を発表して一夜明けた7日、4人になったTOKIOが9日収録のフジテレビ系「TOKIOカケル」(水曜後11・0)で新スタートを切ることが分かった。

 国分は7日放送のTBS系「ビビット」で山口氏について「個人として山口を見ていく」と語った。5日にメンバー4人で山口氏の処遇などについて議論するも結論が出ず、ジャニー喜多川社長(86)に決断を委ねたと説明。6日には山口氏から電話があり、「TOKIOを守ってくれ」と言われたという。山口氏は契約解除となったが、「普通の社会に戻る姿を望んでいます」と苦渋の表情をみせた。

 事務所の後輩、嵐の櫻井翔(36)は日本テレビ系「NEWS ZERO」で「これから5つではなくて、4つの柱で支えて行くのは簡単なことではない。とても残念」と言葉を詰まらせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 櫻井翔、TOKIOに「4つの柱で支えて行くのは簡単なことではない」