2018.5.6 20:30

ジャニーズ事務所、山口達也の契約解除 ジャニー社長と城島茂が協議

ジャニーズ事務所、山口達也の契約解除 ジャニー社長と城島茂が協議

特集:
TOKIO

 ジャニーズ事務所は6日、強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったTOKIOの山口達也(46)の契約を解除したことを発表した。この日、山口本人から直接、事務所に対し強い意思表明があったといい、ジャニー喜多川社長(86)とリーダーの城島茂(47)との協議が行われ、山口の申し出を受理した。同事務所は山口に対し、「社会的責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行ってまいる所存でございます」としている。

 解約解除の理由としては「無期限謹慎という曖昧な形ではなく、本人の強い意思でもある辞意を受け入れ、山口が1人の人間として自分と向き合う形を取らせるべきだと決断いたしました」とし、「今後も山口をサポートしていく旨は、弊社社長からメンバーの意思を預かるリーダー城島に伝えられ、今回の選択の最終合意に至りました」と説明した。

 今後については「山口の籍は残りませんが、彼を長年育んできた立場として、彼が健やかな1人の人間としての精神と振る舞いを取り戻し、被害者の方の許しを十分に得た上で、どのような形であれ未来を描けるまでを具体的に支援することが弊社の責任と考えます」と強調した。

 城島、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)の4人で活動を継続することで、「『4人のTOKIOが必要とされるのか』という命題を背負い、いばらの道を歩むことになります」とし、「弊社も当然、彼らとそれを分かち合い歩んでいきますが、彼らの今後の活動へもあたたかいまなざしを注いでいただけましたら幸いです」と理解を求めた。

山口達也(やまぐち・たつや)

1972(昭和47)年1月10日生まれ、46歳。埼玉県出身。88年10月、ジャニーズ事務所に入り、94年9月にTOKIOの「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー。2008年3月に元モデルと結婚、2男をもうけたが、16年8月に離婚した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. ジャニーズ事務所、山口達也の契約解除 ジャニー社長と城島茂が協議