2018.5.4 11:36

吉祥寺駅で電車に接触の男性死亡 口論の相手を傷害致死容疑で捜査へ

吉祥寺駅で電車に接触の男性死亡 口論の相手を傷害致死容疑で捜査へ

 東京都武蔵野市のJR吉祥寺駅で4月29日、口論となった男性の頭部を動きだした電車に接触させた疑いで自称中国籍の男が逮捕された事件で、意識不明となっていた男性が死亡していたことが4日、警視庁武蔵野署への取材で分かった。

 武蔵野署によると、亡くなったのは同市の会社役員土屋英司さん(65)。脳挫傷などを負って病院に搬送されたが、今月2日に死亡した。

 同署は傷害容疑で逮捕した自称調理師の代強容疑者(38)=埼玉県春日部市=の容疑を傷害致死に切り替える方針。土屋さんの死因も調べる。

 事件は4月29日午前0時半すぎに発生。代容疑者と土屋さんは直前まで乗っていた電車内で声の大きさを巡って口論となり、吉祥寺駅で降りた後にホームでもみ合いになった。当時、代容疑者は酒を飲んでいたという。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 吉祥寺駅で電車に接触の男性死亡 口論の相手を傷害致死容疑で捜査へ