2018.5.2 18:23(1/2ページ)

【謝罪会見一問一答(1)】松岡昌宏「お酒は悪くない」 山口達也の辞表に「返す言葉がなかった」

【謝罪会見一問一答(1)】

松岡昌宏「お酒は悪くない」 山口達也の辞表に「返す言葉がなかった」

特集:
TOKIO
会見に臨む(左から)長瀬智也、国分太一、城島茂、松岡昌宏=東京・紀尾井町(撮影・中井誠)

会見に臨む(左から)長瀬智也、国分太一、城島茂、松岡昌宏=東京・紀尾井町(撮影・中井誠)【拡大】

 女子高生を自宅に招き、無理やりキスをしたとして強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也(46)について東京地検が1日、不起訴となる起訴猶予処分とした。これを受け、リーダーの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)のメンバー4人が2日、東京都内で会見し、グループとして謝罪した。

 会見での主なやり取りは以下の通り。

 --先月30日、メンバー5人で話し合った

 城島「午後7時ちょっと過ぎだったと思います。やっとスケジュールの都合で、調整が取れて5人集まれるとなった。それまで集まっていなかったので、山口以外の4人でも集まれていなかった。だから誰も入ってこないようなところで時間を取って2時間弱、事の経緯など、自分たちも聞いてない部分があったので、山口の会見は見ていたが、事の経緯はおおむね一緒だったと思います。

 それでメンバー同士で腹を割って話そうとなった。でも本人は涙が枯れ果て憔悴しきった姿でした。土下座で謝罪してきた。僕たちに謝罪の言葉があってカバンから、一通の封筒を出してきて、『TOKIOやめます、責任を取って』と、そこに退職願と書いてありました。

 解雇、無期限謹慎などいろんな意見があって、男として筋を通すのにどうするのかというところで、一通の封筒を出してきてメンバー全員。言葉がでなかった。答えが出るかわからなかった。ただ山口から辞表が出て、今自分たちにできることはなんだろうと、それは謝罪だろうと。会見開いて、時間を取ってもらって、自分たちで答えて、そこからだろうと。そういうことできょうの会見となりました」

 --辞表はどうしたのか

 城島「事務所あてだったが、リーダーとして、私が預かっています」

 松岡「山口は『自分がいるから迷惑をかけるのが嫌なので、やめさせてくれ」といいました。本来『そうだね』と言わないといけなかった。でも生まれて初めて辞表をみたときに、返す言葉がなかった。僕らが言う前に彼は辞表を用意していたというところで、自分が思っていたことは伝わっていたと思った。彼だけでなく、(解散するべきと)全員にもいいました。それがけじめだとおもっていました。良くも悪くも僕たちは信頼してもらっていた部分があった。あの男のキャラもあったと思う」

 --山口にどんな言葉をかけた

【続きを読む】

  • 会見に臨む、(左から)長瀬智也、国分太一、城島茂、松岡昌宏=東京・紀尾井町(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【謝罪会見一問一答(1)】松岡昌宏「お酒は悪くない」 山口達也の辞表に「返す言葉がなかった」