2018.5.2 15:12

城島茂、福島への思い問われ言葉詰まらせる「何とお詫びしていいのか」

城島茂、福島への思い問われ言葉詰まらせる「何とお詫びしていいのか」

特集:
TOKIO
会見に臨む城島茂=東京・紀尾井町(撮影・中井誠)

会見に臨む城島茂=東京・紀尾井町(撮影・中井誠)【拡大】

 女子高生を自宅に招き、無理やりキスをしたとして強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也(46)について東京地検が1日、不起訴となる起訴猶予処分とした。これを受け、リーダーの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)のメンバー4人が2日、東京都内で会見し、グループとして謝罪した。

 東京電力福島第1原発事故の風評被害に苦しむ福島県は、県農産物の販売促進のイメージキャラクターとしてTOKIOを起用していた。城島は「言葉が出ないのが悔しい。何とお詫びしていいのか。裏切る結果になってしまって申し訳ない。これまで以上にメンバーでがんばっていくしかない」と言葉を詰まらせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 城島茂、福島への思い問われ言葉詰まらせる「何とお詫びしていいのか」