2018.5.1 05:02

マツダスタジアムの近くで試合開始直前に“大捕物” ネットカフェ店員「似た人がいる」

マツダスタジアムの近くで試合開始直前に“大捕物” ネットカフェ店員「似た人がいる」

平尾龍磨容疑者が身柄確保された広島市立荒神町小学校付近、奥はマツダスタジアム

平尾龍磨容疑者が身柄確保された広島市立荒神町小学校付近、奥はマツダスタジアム【拡大】

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が脱走した事件で、広島県警は30日、JR広島駅近くの広島市南区西蟹屋3丁目の路上で平尾容疑者を発見、逃走の疑いで逮捕した。

 「待て!」

 閑静な住宅地に警察官の怒号が響いた。広島市立荒神町小学校横の路地。黒のパーカー姿の平尾容疑者はサンダルが脱げたのもかまわず走り続け、小学校の高さ約2メートルの塀をよじ登ろうとしたが、追いかけてきた警察官2人が足をつかんで引きずり下ろし、組み伏せた。

 「わっぱ(手錠)かけろ!」

 取り押さえられた平尾容疑者は観念したのか、おとなしくなった。「平尾か」の問いに本人と認め、指紋でも確認された。丸刈りでひげを生やし、黒の長袖シャツにパーカを着用。黒のスパッツに短パンを重ね着していた。

 「似た人がいる」と通報があったのは30日午前11時25分ごろ。JR広島駅近くにあるインターネットカフェの店員の110番を受け、警察官が車両で付近を捜索して発見。同38分に逮捕した。

 “大捕物”があった現場はプロ野球広島の本拠地、マツダスタジアムの近く。午後1時30分開始の広島-阪神の試合に向け、多くのカープファン、阪神ファンが球場に向かっていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. マツダスタジアムの近くで試合開始直前に“大捕物” ネットカフェ店員「似た人がいる」