2018.4.17 05:01

波瑠、本格アクション初挑戦も運動経験不足を後悔

波瑠、本格アクション初挑戦も運動経験不足を後悔

テレビ朝日系「未解決の女 警視庁文書捜査官」の制作発表に出席した前列左から工藤阿須加、鈴木京香、波瑠、沢村一樹、後列左から山内圭哉、光石研、遠藤憲一、高田純次=東京・六本木

テレビ朝日系「未解決の女 警視庁文書捜査官」の制作発表に出席した前列左から工藤阿須加、鈴木京香、波瑠、沢村一樹、後列左から山内圭哉、光石研、遠藤憲一、高田純次=東京・六本木【拡大】

 女優、波瑠(26)が16日、東京都内で行われたテレビ朝日系主演ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(19日スタート、木曜後9・0)の制作発表に初共演の女優、鈴木京香(49)らと出席した。

 肉体派(波瑠)と頭脳派(鈴木)の凸凹な女性刑事コンビが未解決事件を解決する物語。

 波瑠は劇中で本格アクションに初挑戦し、「これまで部活動を頑張ったことがなくて、まともに運動してこなかったことが悔やまれます」と苦戦している様子。鈴木は自身の筆跡について「せっかちな性格なので、下手です」と謙遜していた。共演は沢村一樹(50)、工藤阿須加(26)ら。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 波瑠、本格アクション初挑戦も運動経験不足を後悔