2018.4.16 16:17

財務省、セクハラ疑惑で女性記者に「協力をお願いしたい」

財務省、セクハラ疑惑で女性記者に「協力をお願いしたい」

 財務省は16日、週刊誌で報道された福田淳一事務次官による女性記者へのセクハラ疑惑について、同省を取材している女性記者に協力を要請する文書を公式ホームページに掲載した。

 「福田事務次官に関する報道に係る調査への協力のお願い」と題した文書で、「財務省は、週刊新潮4月19日号(4月12日発売)の福田事務次官に関する報道(以下「週刊誌報道」といいます)について、福田事務次官からの聴取等の調査を進めております。ただし、一方の当事者である福田事務次官からの聴取だけでは、事実関係の解明は困難であることから、各社内の女性記者の方々に以下を周知いただくよう、お願いいたします」とした。

 さらに「女性記者の方々に周知いただきたい内容」として、「福田事務次官との間で週刊誌報道に示されたようなやりとりをした女性記者の方がいらっしゃれば、調査への協力をお願いしたいこと」、「協力いただける方に不利益が生じないよう、責任を持って対応させていただくこと」を示し、広く協力を呼びかけた。

 福田氏はこの日、報道内容を否定するコメントを発表。与党内で辞任論が強まっている次官の進退については「反省の上で緊張感を持って職務に取り組んでまいりたい」とし、辞任論を退けた。コメントによると、「週刊誌報道は事実と異なる」として、名誉毀損で新潮社を提訴する準備を進めているという。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 財務省、セクハラ疑惑で女性記者に「協力をお願いしたい」