2018.4.16 16:38

尾木ママ、羽生結弦の衝撃発言に激しいショック…「そんなに悩んでるなんて」

尾木ママ、羽生結弦の衝撃発言に激しいショック…「そんなに悩んでるなんて」

尾木直樹氏

尾木直樹氏【拡大】

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(71)が16日、自身のブログを更新。フィギュアスケート男子の羽生結弦(23)=ANA=の大ファンを公言しているが、羽生の衝撃発言に激しいショックを受け涙したことを明かした。

 尾木氏は、15日に東京・調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われたアイスショー「Continues ~with Wings~」の映画館でのライブビューイングに参加したことを、15日のブログで明かし、「感動の連続」とつづっていた。

 そして16日朝に再びブログを更新。「尾木ママ 激しいショック受け、、 涙がーー」とつづった。羽生が負傷により休養を余儀なくされていた間に受けたバッシングに対し「死にたくなった でも死なないでよかった!生きててよかった!」といった主旨の発言をアイスショーでしたのだと記載し、そのことにショックを受けての涙だったと説明。「確かに オリンピック出場枠がありますから いろいろ言ってる人もいるでしょう」とし、羽生が「そんなに悩んでるなんて気がつかなかった自分 自分が情けないです」と落ち込んだ。「何もせず ただ怪我の一日も早い回復とオリンピックでの最高のパフォーマンスをだけを祈っていただけの尾木ママ 羽生結弦くんの連覇の意味とその命の重さに 今、改めて身を正したくなりますーー」とし、「これからはもっともっと丁寧に慎重に応援しなくてはーーー 決意の朝です」と、今後はますます応援していくことを誓っていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 尾木ママ、羽生結弦の衝撃発言に激しいショック…「そんなに悩んでるなんて」