2018.4.15 10:56

佐藤勝利が「同僚は大事に」とメッセージ Sexy Zoneはいい関係/芸能ショナイ業務話

佐藤勝利が「同僚は大事に」とメッセージ Sexy Zoneはいい関係/芸能ショナイ業務話

特集:
芸能ショナイ業務話

 男性5人組グループ、Sexy Zoneの佐藤勝利(21)が、日本テレビ系連続ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(土曜後10・0)でサラリーマン役に初挑戦している。ドラマでは主演女優の菜々緒(29)扮する“悪魔”と呼ばれるほど冷酷非情な人事コンサルタント、椿眞子の部下で眞子に振り回される新入社員役を務めている。

 4月9日に行われた同作の制作発表では「仕事を始めた頃の自分」にメッセージを送る場面で、「同僚は大事に」と発表。グループ結成後に先輩のライブに出演させてもらった際、面白い話で盛り上げようと考えるも、「面白くなかったらどうしよう」と不安に陥ったエピソードを述懐。その時に佐藤を見たほかのメンバーが「4人は全員フォロワーだよ」とあたたかい言葉で支えてくれたといい、「仲間っていいなって」と笑みを浮かべた。

 一方、肝心なステージでは「ダダすべりして誰もフォローできない感じになっちゃった。その時はデビュー当時で全員幼かったので、すべり過ぎたのがいけなかった」と笑い飛ばすも、「メンバーが同僚だとしたら、Sexy Zoneは会社。いい会社に就職できたなというか。メンバーの大切さをずっと感じている。『5人じゃないと』というか、同僚は大事にというメッセージを送りたい」と語った。

 お題が「仕事を始めた頃の自分」のため、ほかの共演者のように自分のみのエピソードもいっぱいあったろうに、彼の中では仲間に助けられたエピソードが本当に色濃く残っているんだと実感するとともに、本当に仲間が大切なんだという思いも伝わってきてと、ちょっとホッコリさせられた瞬間でもあった。

 個人的にもSexy Zoneはいい関係だなと思ったエピソードがある。以前、記者がテレビ番組に出演していたとき、同番組で共演したことのあった中島健人(24)が、わざわざ初対面の佐藤を連れて楽屋にあいさつに来てくれたことがあった。ともに礼儀正しくて仲が良さそうで、その時に中島は「今度は全員で来させてください。その方が個性が出て面白いんですよ」と楽しそうに話してくれた。

 8月には同局系「24時間テレビ41」のメインパーソナリティーを務めるなど成長著しい5人。仲間と支え合い、チームワークを武器に、さらに大きく飛躍してくれるはずだ。(ちゅん)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 佐藤勝利が「同僚は大事に」とメッセージ Sexy Zoneはいい関係/芸能ショナイ業務話